J3の鹿児島ユナイテッドFCは18日、クラブ公式サイトでFW薗田卓馬に第一子が誕生したことを発表した。

上写真=第一子が誕生したFW薗田(写真◎J.LEAGUE)

コロナ禍により対面できず

 薗田はクラブを通じ、「私事ではありますが、5月15日Jリーグの日という素晴らしい日に元気な男の子が誕生しました。母子ともに健康です。新型コロナウイルス感染により大変な時期ですが、妻とお腹の中で一生懸命頑張ってくれた赤ちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです。厳しい状況で会えてはいませんが、あともう少し皆様と一緒に我慢して外出を控えます!これまで以上に、ますますサッカーを頑張っていきますので応援の方をよろしくお願いします」とコメントした。

 現在26歳の薗田は、鹿児島城西高から福岡大に進み、大学卒業後の2016年にJ3のアスルクラロ沼津に加入。2018年にJ2の徳島ヴォルティスに完全移籍し、同年7月より鹿児島ユナイテッドFCに期限付き移籍移籍。シーズン終了後、完全移籍に切り替わり、今季で在籍3年目を迎えている。通算成績はJ2で12試合出場0得点、J3で47試合出場23得点。

This article is a sponsored article by
''.