J2のファジアーノ岡山は8日、DF増谷幸祐とGK椎名一馬の負傷状況を発表した。ともに3月に入ってからチームを離脱している。

上写真=リーグ開幕戦にフル出場したDF増谷(写真◎J.LEAGUE)

守備陣に故障者

 DF増谷はツエーゲン金沢とのリーグ開幕戦に右SBとしてフル出場したが、3月5日に離脱。恥骨結合炎と診断され、全治4カ月と発表された。

 GK椎名は3月7日の練習中に右膝前十字靭帯を断裂。全治は手術後に改めて発表されるが、長期離脱が確実となった。

This article is a sponsored article by
''.