J1の清水エスパルスは16日、トップチームの活動を5月18日(月)から再開すると発表した。同クラブは、4月15日より新型コロナウイルス感染拡大防止のため、活動を休止していた。

上写真=清水は18日より活動を再開する(写真◎J.LEAGUE)

全体活動は約1カ月ぶり

 清水は、政府から出された静岡県における緊急事態宣言の解除を受け、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止していたトップチームの全体活動を5月18日より再開すると発表した。

 再開にあたって、新型コロナウイルス感染予防・拡大防止対策を徹底した上で、選手のグループ分けを行ない、時間指定を設ける。

 なお、接触機会を避けるためにトレーニングは非公開。ファン・サポーターの方々は引き続き、エスパルス三保クラブハウスおよびグラウンドへの来訪できないとしている。

This article is a sponsored article by
''.