J1のサガン鳥栖は24日、MF小屋松知哉が入籍したことを発表し、クラブ公式サイトで本人のコメントが発表された。

今季より鳥栖に加入

 小屋松はクラブを通じ、「私事で大変恐縮ですが、この度、入籍しましたことをご報告させていただきます。家族のために、サガン鳥栖のために、より一層の責任をもって頑張りますのでこれからも温かいご声援よろしくお願いします」とコメントを発表した。なお、相手は公表されていない。

 現在24歳の小屋松は、2014年に京都橘高から名古屋グランパスに加入。京都サンガF.C.を経て、今季より完全移籍でサガン鳥栖に加入すると、ルヴァンカップとリーグ戦の開幕戦でフル出場を果たし、主力としての活躍が期待されている。

This article is a sponsored article by
''.