東京ヴェルディは28日、緊急事態宣言が解除されたことを受け、各カテゴリーのチームトレーニングの再開日が決定したと発表した。

3月27日以来の活動再開

 J2リーグに所属する男子・東京ヴェルディは5月29日からチームトレーニングを行なう。なでしこリーグ1部の女子・ベレーザ、男女アカデミーは6月1日から再開。サッカースクールに関しても6月15日から再開する予定となっている。

 クラブは、「当面の間、新型コロナウイルスの感染リスクが高い状況を想定し、リーグや東京都の定めたガイドラインに沿って様々な制限を継続した上での再開となります」とコメントを発表し、練習見学は休止する。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京Vは3月27日を最後に全カテゴリーで活動を休止。今月11日からはクラブハウスを開放し、選手たちは個別トレーニングを行なっていた。

This article is a sponsored article by
''.