J2の水戸ホーリーホックは18日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う予防対策および拡散防止のため、活動を自粛していたトップチームについて、5月19日からトレーニングを再開すると発表した。

上写真=水戸は19日よりトレーニングを再開する(写真◎J.LEAGUE)

4月17日から練習を自粛

 クラブによると、活動再開後、選手たちはグループに分かれてトレーニングを行ない、施設を使用する時間も区切るなど、3密を回避する対応が実施されるという。なおトレーニングは城里町七会町民センター「アツマーレ」グラウンドで行なわれると発表されたが、引き続き練習見学は休止となる。

 水戸は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月17日からトレーニングを自粛していた。

This article is a sponsored article by
''.