J2のギラヴァンツ北九州は16日、新型コロナウイルスの影響で活動を休止していたトップチームが、5月19日よりトレーニングを再開すると発表した。

上写真=北九州は19日より活動を再開する(写真◎J.LEAGUE)

検温、行動記録の報告は継続

 クラブによると、感染リスクを避けるため当面の間は少人数ごとのグループ練習を行なうという。なお、再開後も選手・スタッフとその家族の日々の検温、行動記録の報告は継続し、練習場では飲料水の共有を避けるなど、感染症予防を徹底。トレーニングは非公開となり、練習見学およびファンサービスは中止する。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、トップチームは4月5日から活動を休止していた。

This article is a sponsored article by
''.