J1のサガン鳥栖は12日、U-18所属のFW相良竜之介、DF中野伸哉がトップチーム登録(2種登録)となったことを発表した。

上写真=左からFW相良、DF中野(写真◎サッカーマガジン)

“クラ選”準優勝の原動力

 2002年生まれのFW相良は現在17歳の高校3年生。2003年生まれのDF中野は16歳の高校2年生で、ともに誕生日は8月17日。2人は昨年から鳥栖U-18で主力を張り、準優勝したクラブユース選手権でも活躍した。

 相良はクラブを通じ、「これまで関わってくださった方々への感謝の気持ちを忘れず、日々努力し、一日でも早くチームに必要とされて、活躍できるように頑張ります」とコメント。中野も「これまで支えてくださった方に感謝し、ここで満足せずさらに努力して、1日でも早く試合に出られるように頑張ります」と意気込んだ。

This article is a sponsored article by
''.