これまでにも積極的にライブ配信を行なってきたFC東京が6月の3日間、さらにファン・サポーターとコミュニケーションを深めるイベントを企画した。『TOKYO トークショー in青赤パークオンライン』がそれだ。

上写真=3日間とも貴重な話が聞けそうだ(写真◎FC東京)

13日は多摩川クラシコ前哨戦開催

 6月6日(土)、6月7日(日)、6月13日(土)の3日間、FC東京がチケット購入者限定の【TOKYO トークショー in青赤パークオンライン supported by XFLAG】を開催する。これは選手・スタッフ、ゲストの普段知ることができない一面が垣間見られる貴重なオンライントークショー。3日間の内容は以下の通り。

(1)ボクらの東京時代/1st leg
・開催日時:6月6日(土) 19:00~
・出演:石川 直宏クラブコミュニケーター
    塩田 仁史(栃木SC)
    高橋 秀人(サガン鳥栖)
    吉本 一謙(清水エスパルス)

(2)Nao's 魂!
・開催日時:6月6日(土) 21:00~
・出演:石川 直宏クラブコミュニケーター
    土屋 礼央
    渡邉 一平
    ゆってぃ
    ジョナサン シガー
    黒田 ワカメ
    橘 ゆりか

(3)ボクらの東京時代/2nd leg
・開催日時:6月7日(日) 19:00~
・出演:羽生 直剛クラブナビゲーター
    徳永 悠平(V・ファーレン長崎)
    田邉 草民(アビスパ福岡)
    吉本 一謙(清水エスパルス)

(4)2020多摩川クラシコ前哨戦
・開催日時:6月13日(土) 19:00~
・出演:森重 真人、東 慶悟、林 彰洋(FC東京)
    中村 憲剛、小林 悠、登里 享平(川崎フロンターレ)

 今回のイベントには出演者も気合が入っている様子。石川CCは「青赤STAYHOME週間から継続してゲストと様々な時代や視点から話をさせてもらい、皆さんと共に一緒に楽しんできましたが、今回はさらに深掘りした話をしたいと思っています。過去を振り返り、今の自分たちの力にし、今後の発展に繋げていく事がFC東京の歴史や伝統を創る。その『今』にしたいと思っているので、共に『今』という時間を共有しましょう」と語る。また、クラブOBの高橋秀人も「みなさんお久しぶりです。サガン鳥栖の高橋秀人です。在籍当時の仲間と当時の色々な話をできればと思います!よろしくおねがいします」、同じく徳永悠平は「V・ファーレン長崎の徳永悠平です。東京で一緒に汗を流した仲間との懐かしい話や、今だから話せる事など楽しく、緩く? 話していきたいと思います。7日はよろしくお願いします」とメッセージを寄せている。

 なお、チケットは各2000円で現在、好評発売中。1+3のボクらの東京時代チケットセット3000円もある。以下のリンクから購入可能。

≫参加券特別販売サイトはこちらから!

This article is a sponsored article by
''.