J1の鹿島アントラーズは27日、茨城県内の休業要請緩和や外出自粛の原則解除などを受け、5月28日からトップチーム全体のトレーニングを再開すると発表した。

上写真=28日から全体トレーニングをスタートさせる鹿島(写真◎J.LEAGUE)

三密を避けて再開へ準備

 鹿島はこれまで、新型コロナウイルス感染症に対する感染予防対策の一環として、グループでのトレーニングを実施してきたが、28日から全体トレーニングを再開することが決まった。なお、引き続き予防対策を徹底し、三密の回避、選手個別の飲料用ボトル使用、検温、トレーニング前後のアルコール手指消毒などを実施していく。

 また、当面の間は練習は非公開となり、トップチーム練習見学およびクラブハウス施設への一般立ち入りについては中止となる。

This article is a sponsored article by
''.