J1の鹿島アントラーズは15日、茨城県を含む39県での緊急事態宣言が解除されたことを受け、5月18日よりグループトレーニングを開始すると発表した。

上写真=3月21日に札幌とトレーニングマッチを行なった鹿島(写真◎近藤俊哉)

4月7日から活動休止中

 クラブによると、18日からのグループトレーニングは1グループ最大8名を4つに分け、それぞれクラブハウス滞在時間を区切るなど感染予防対策が徹底される。

 なお、引き続きトップチームの練習見学および、クラブハウス施設への立ち入りについては当面の間中止となり、「ファン・サポーターの皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします」とコメントしている。

 トップチームは先月7日からトレーニングを休止しており、今月31日まで活動を休止する予定だったが、段階的にトレーニングが再開されることとなった。

This article is a sponsored article by
''.