J1のFC東京は19日、MF宮崎幾笑がチームドクターの診察を受け、右ハムストリングス肉離れと診断されたことを発表した。

上写真=全治6週間の負傷が発表されたMF宮崎(写真◎J.LEAGUE)

先月24日の練習試合で負傷

 宮崎は2月24日に行なわれた大宮アルディージャとのトレーニングマッチ中に負傷。トレーニングマッチには前日23日のリーグ開幕戦に出場しなかったサブ組中心で臨んでいた。

 現在22歳の宮崎は昨季、アルビレックス新潟から完全移籍でFC東京に加入。2019シーズンはJ1での出場はなく、FC東京U-23の一員としてJ3で25試合出場4得点を記録している。

This article is a sponsored article by
''.