FC東京のホーム開幕戦、2月29日(土)の明治安田生命J1リーグ第2節、横浜F・マリノス戦に『パプリカ』でおなじみのFoorin(フーリン)が来場する。ダンスイベントを実施するほか、スペシャルLIVEも行なわれる。

上写真=Foorin本人がスタジアムにやってくる!

ダンスレッスン&スペシャルLIVE!

 第2節のFC東京対横浜FMは、昨季の2位対1位の対決として注目される試合は、別の面からも大きな注目を集めることになった。国民的なヒットソング『パプリカ』でおなじみのFoorinが来場することが決まったのだ。

 当時はFoorin本人による「パプリカ」ダンスレッスンが実施されるほか、スペシャルLIVEも開催される。詳細は以下の通り。

■「パプリカ」ダンスレッスン
【実施時間】12:00~12:20
【実施場所】青赤パーク おにぎり丸広場イベントステージ
【対象】  小学生以下のお子様
      ※青赤パークは試合のチケットを持っていなくても楽しめる

■FoorinスペシャルLIVE
【実施時間】13:40頃~
【実施場所】ピッチレベル・メインスタンド側中央 選手入場口付近

なお、スペシャルLIVEにてFoorinメンバーと一緒に「パプリカ」ダンスを踊ってくれるお友達を募集中。詳細は、下記URLから。

■Foorinプロフィール
「パプリカ」を歌う5人組ユニット。
メンバーは、メインボーカルの、もえの、ひゅうが、コーラス&ダンスのたける、りりこ、ちせ。ユニット名は、この曲を歌い踊る5人の姿を、プロデュースを務める米津玄師が「風鈴」に例えて命名。Foorin「ダンスミュージックバージョン」のYouTubeでの再生数は、1.6億再生を超え、米津玄師セルフカバーが7,000万再生を突破。「パプリカ」のNHK関連動画は累計3億再生を突破している。2019年「日本レコード大賞」を受賞、NHK「紅白歌合戦」に紅組として初登場した。

This article is a sponsored article by
''.