2020年 3月24日発売
BBM0192005
A4変判
定価 本体909円+税

Contents

【特集】J得点王の系譜

■インタビュー&ストーリー
反町康治が語る得点王
「あきらめることなく『場所』に入り続ける」

仲川輝人(横浜F・マリノス)
「最も小さな得点王」

レオナルド(浦和レッズ)
「得点を重ねるためにやって来た」

小林悠(川崎フロンターレ)
「ヒーローになりたい」

上田綺世(鹿島アントラーズ)
「新時代の得点王候補」

大久保嘉人(当時・川崎フロンターレ)
「工夫と努力を怠らないハンター」

エメルソン(元浦和レッズ)
「ゴール量産の『赤い彗星』」

ウェズレイ(元名古屋グランパスエイト)
「『ピチブー』は多くの記録を保持」

中山雅史(当時・ジュビロ磐田)
「ギネスも認めたゴールラッシュ」

三浦知良(当時・ヴェルディ川崎)
「唯一のタイトルが語る『カズ』の本質」

水沼貴史が語るラモン・ディアス
「コースとキックの種類が多彩」

■歴代得点王カタログ
2018~2019年
2015~2017年
2011~2014年
2008~2010年
2005~2007年
2001~2004年
1997~2000年
1993~1997年

【連載】
『球蹴りの間に間に』◎阿刀田 寛
『続・サッカーの素』
『ニッポン蹴球道標』◎武智幸徳
『言いたい放題』◎山中 忍
『世界遺産~ローマ』◎北條 聡
『蹴球好日~ケビン・キーガン』◎賀川 浩
『誌上M級ライセンス講座』◎土屋慶太
『日々是なでしこ』◎日々野真理
『日本サッカー デキゴトロジー』
[新連載]この人、だ~れ?

【レギュラー&その他】
[新連載]ようこそ、知られざるGKの世界へ
教えてVAR/前編

次号予告

サッカーマガジン6月号は、4月24日発売!

特集「Jの異邦人」

ご購入はこちら

定期購読はこちら

おすすめ商品

This article is a sponsored article by
''.