J2の大宮アルディージャは27日、緊急事態宣言の解除を受け、5月28日より西大宮サッカー場にてトレーニングを再開すると発表した。

上写真=トレーニング再開を発表した大宮(写真◎GettyImages)

グループ練習から再開

 感染症拡大防止のため選手・スタッフに様々な制限を設けた上で、まずは複数のグループに分かれてトレーニングを行なう。また、毎日の検温や体調チェック、手洗いやうがいの徹底、不要不急の外出自粛などの感染予防対策は継続。なお完全非公開となるが、トレーニングの様子はクラブ公式SNSなどで見ることができる。

 活動再開を迎え、クラブは「リーグ戦の再開に向けて、少しずつ前進を始めました。引き続きのご声援、よろしくお願いいたします」とコメント。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大宮は4月5日よりトップチームの活動を休止していた。

This article is a sponsored article by
''.