FIFAワールドカップ・アジア最終予選の出場する12カ国は、6チームずつ2つのグループに分かれ、ホーム&アウェー形式で10試合を戦う。グループAは、イラン、韓国、UAE、イラク、シリア、レバノンの6か国。グループBは、日本、オーストラリア、サウジアラビア、中国、オマーン、ベトナムの6か国。全日程終了時の各グループの首位と2位の計4チームがW杯本大会への出場権を獲得。また、各グループの3位チームはアジアプレーオフで対戦し、その勝者が大陸間プレーオフに回り、W杯出場を目指す。※11月17日更新・2時55分

【予選日程】カタールW杯アジア最終予選スケジュール

グループBの順位表

グループB順位表
順位チーム名勝点試合得点失点
1サウジアラビア166510936
2日本126402532
3オーストラリア116321945
4オマーン7621367-1
5中国56123711-4
6ベトナム06006412-8

グループAの順位表

グループA順位表
順位チーム名勝点試合得点失点
1イラン1665101129
2韓国146420826
3UAE6613245-1
4レバノン5612346-2
5イラク4604239-6
6シリア26024511-6

W杯アジア最終予選のスケジュールは下記のリンクから!


This article is a sponsored article by
''.