2020年5月3日から開催を予定していた第33回サッカーマガジン雪印メグミルクカップが、新型コロナウイルスの感染拡大の現状を受け、日程を延期することが決まった。

毎年ゴールデンウィーク時に長野県上田市の菅平高原で開催される女子サッカー国内最大級のオープン大会、サッカーマガジン雪印メグミルクカップは、本来なら今年も5月3日〜5日のゴールデンウィークに第33回目の大会を開催予定だったが、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、延期することが決まった。

代替となる開催日は現在検討中だが、予選リーグから決勝トーナメントまで3日間で開催される日程は変えずに行う予定で調整中。大体の開催日が決定次第、発表するとともに、参加方法等も合わせて発表する。

なお昨年大会は全国から74チームが菅平高原に集結し、JAPANサッカーカレッジブルーが一昨年に続く大会連覇を成し遂げていた。

This article is a sponsored article by
''.