3日、日本サッカー協会(JFA)は新型コロナウイルスの流行状況を考慮し、4月18日(土)に延期していた『高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020』の開幕戦を再び延期すると発表した。

上写真=開幕時期は未定。決定次第、あらためて発表される(写真◎J.LEAGUE)

新たな開幕日は現時点で未定

 当初、『高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020』のスタートは4月4日、5日に予定されていた。だが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、11日、12日の第2節の延期も決定。18日の開幕を予定していた。

 しかしながら新型コロナウイルスの感染は収束が見えず、予断を許さない状況が続いている。この状況を考慮し、JFAは18日の開幕を取り止めて、さらに延期することを決めた。

 なお、3日時点で開幕時期は決まっておらず、新たなスケジュールは決定次第、あらためて発表される。

This article is a sponsored article by
''.