J2のギラヴァンツ北九州は4日、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、4月5日~19日の期間、トップチームが活動休止すると発表した。

上写真=ギラヴァンツ北九州が活動休止を発表(写真◎J.LEAGUE)

福岡県内で感染者急増

 クラブは4日まで非公開練習を行なっていたが、現在の状況を鑑みて、5日から19日までトップチームの活動休止を決めた。活動休止期間については、「毎日、全選手・コーチングスタッフ・チームスタッフは検温・体調のチェックを行うほか、自宅待機(不要不急の外出禁止)といたします」としている。

 北九州市では3日、新型コロナウイルスの感染者が新たに3人確認され、同市の感染者は計45人となった。福岡県内で感染が確認された人の合計は119人。同県を本拠地とするアビスパ福岡も4月19日までトップチームの活動を休止している。

This article is a sponsored article by
''.