J1の川崎フロンターレは28日、緊急事態宣言が解除されたことを受け、トップチームを含む各部門の今後の方針を発表した。

上写真=川崎Fが今後の方針を発表(写真◎Getty Images)

引き続き練習見学は中止

 トップチームについてクラブは、「感染予防対策および拡散防止を徹底した上で、段階的にトレーニングを再開します」と発表。なお当面の間、練習見学は中止となる。

 クラブ職員は引き続き在宅勤務を取り入れながら営業を再開。全会場で休校となっていたスクールも、分散開催としながら段階的に再開していく。川崎フロンターレ後援会、フロンタウンさぎぬま、富士通スタジアム川崎も1日より営業を再開。オフィシャルグッズショップ&カフェ「AZZURRO NERO×FRO CAFE」は入店人数の制限を行ないながら、1日より営業時間を21時まで延長する。

This article is a sponsored article by
''.