J1の清水エスパルスは20日、スイス1部のFCルガーノからFWカルリーニョス・ジュニオを完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は10番を背負う。

上写真=FCルガーノから清水への加入が決まったFWカルリーニョス・ジュニオ(写真◎Getty Images)

今季ELでは5試合に出場

 完全移籍での加入が決まったFWカルリーニョス・ジュニオはクラブを通じて、「初めまして、カルリーニョスです。清水エスパルスの一員になることができて嬉しいです。モチベーションはとても高いですし、できるだけ早くコンディションを整えて試合に出て、チームのために良い結果が残せるように頑張ります。これから応援よろしくお願いします」とコメントした。

 1994年生まれで現在25歳のカルリーニョス・ジュニオは、ブラジルのパラナ・クルーベ下部組織出身で2013年にトップチームに昇格。2016年にボタフォゴFCへ移籍し、2017年2月からスイスのFCルガーノでプレーしていた。今季のスイス・スーパーリーグで14試合出場2得点を記録し、UEFAヨーロッパリーグ(EL)でも5試合に出場している。

This article is a sponsored article by
''.