日本サッカー協会(JFA)は2日、新型コロナウイルスの影響により、3月6日(金)から3月9日(月)の期間に、静岡県内で活動を予定していた日本高校サッカー選抜候補の選考合宿を中止すると発表した。

上写真=2月8日のNEXT GENERATION MATCHに出場した高校選抜(写真◎J.LEAGUE)

静岡県選抜との試合も中止

 日本サッカー協会は、「新型コロナウイルスに関して、今後の国内での健康被害を最小限に抑えるうえで極めて重要な時期であるという政府の対策基本方針が発表されたことを受け、JFAが関わる全てのイベント、会議等の実施について開催の必要性を検討した結果、本活動を中止することとしました」と説明している。

 また、3月8日(日)に出場予定だった大会「第35回静岡県ヤングサッカーフェスティバル」(日本高校選抜vs静岡県選抜)も中止が決定した。

 日本高校選抜は4月に欧州遠征を控え、現時点では3月17日(火)~20日(金・祝)に佐賀県内で、4月2日(木)~4日(土)に千葉県内で合宿を行なう予定となっている。

This article is a sponsored article by
''.